防寒や防水にも役立つジャンパーを身近なおしゃれに取り入れる

ジャンパー

update article

2017年05月09日
中古のジャンパーを買ってきましたを更新しました。
2017年05月09日
ジャンパーの色の効果を更新しました。
2017年05月09日
かわいく・かっこよく決まるジャンパーを更新しました。
2017年05月09日
冬場の防水ジャンパーの利用のすすめを更新しました。

防寒と言えばジャンパー

防寒着といえば色々な種類がありますが、防寒性を求めるのであればジャンパーが断然温いです。ジャンパーは値段もお手頃な物が多く、種類もたくさんありおしゃれな物もたくさんあります。ジャンパーは、動きやすく仕事やスポーツをするときにはジャンパーが一番動きやすいです。私も仕事をするときの防寒着は、ジャンパーを着ています。
昔は、ヤッケやパーカーなどを着ていましたが、やっぱりジャンパーが一番温く動きやすいのでジャンパー以外は着ません。私は、仕事用のジャンパーやスポーツ用のジャンパー、普段着用のジャンパーを使い分けています。ジャンパーは、着やすく脱ぎやすいのでとても楽です。
また、着心地もよく重ね着着ていても違和感なく着ることが出来ます。防水用のジャンパーは、カッパ代わりにもなります。このように、ジャンパーにも色々な種類があります。なので、自分が使う用途に合わせて買うことをお勧めします。また、上下でジャンパーを買うことで、統一感もありますしとても温いです。春になってきたらジャンパーも安売りをしているところが多いので、安売りのときに買うととてもお得です。私がおすすめするのは防寒と言えばジャンパーが一番おすすめと言えます。

ジャンパーは身近なおしゃれ着

おしゃれ着用の上着と言えば、トレンチコート、ウールやカシミア等の毛のコートが思い浮かぶ方が多いと思います。これらは膝上、もしくはそれよりも長い丈のものがほとんどで、スカートやガウチョパンツに合わせるとやぼったくなってしまいます。着心地が良くても、ジャケットも含め、どうしても形自体に硬めの印象があります。
そこでお勧めしたいのが、ジャンパーです。ジャンパーといっても、素材、デザインともに多種多様で、決して作業用やスポーツ用に限られた物ではありません。シンプルなタイプをかっちりワンピと合わせてスタイリッシュに。パンクカジュアルなタイプを甘めのスカートと合わせて甘辛ファッションに。バッグやアクセサリーなどの小物を使いトータルでコーディネートすれば、人とのおしゃれに差がつきます。着心地、機能性の他、日頃のお手入れが楽という点もポイントが高いです。
また、丈の短い上着をジャンパーと言うことから、季節の変わり目など天気の難しい時期は、比較的コンパクトになり持ち運びに便利です。これなら、1年を通して大活躍してくれます。普段使いのおしゃれこそ、肩の凝らないお気に入りの物を着回したいですね。そして特別は日は、そっと決め手のジュエリーを添えてはいかがでしょうか。手に取りやすいため、きっと愛着の沸く一品になることでしょう。

ジャンパーは進化してオシャレに

昔からジャンパーと言えば、機能性重視でオシャレかと言えばそうではないと言われます。しかし、現在のジャンパーは機能性とともにオシャレを追求したデザインも多く、進化しているんです。例えば、デザインです。デザインは、かつては白や黒といった定番の色のものが多かったのですが、黄色やピンクなど様々なカラーが登場しています。
そして、デザインもオシャレなデザインのものが増えています。また、シルエットもかなり進化しているんです。これまでのものは、上から下までストンとしたシルエットのものが多く、着ると太く見えるというものも少なくありませんでした。女性は特に、少しでも細く見せたいと誰もが思いますから、これではジャンパーは人気が出ませんね。そこで、登場したのがウエスト部分がキュッと締まったジャンパーです。これだったら、ウエスト部分が着ているだけ細く見えるので女性は嬉しいですよね。
そして何よりもジャンパーの良いところは、天候に関わらず着用できるところです。晴れの日はもちろん、雨の日にだって、気軽に羽織ることができます。つまり、ジャンパーって、とっても便利なんです。このように考えると、ジャンパーは機能性はもちろん、オシャレな面もあります。これからは、アウトドアで着用することはもちろんですが、デイリーコーデに大活躍するのではないのでしょうか。ぜひ、日常的にジャンパーを取り入れてみてはいかがでしょうか。


ジャンパーを購入しようと考えている方に種類が豊富なKAMEOKAでをおすすめします!ジャンパーは最近ではおしゃれなものが多く、コーディネートに使う方も多いのです!ですので、ジャンパーはカッコいいものから可愛いものまで様々なのです!ジャンパーへの刺繍も行っておりますので、ぜひ活用してみてくださいね!自分だけの一着を作成しましょう!

latest recent

TOP