防寒や防水にも役立つジャンパーを身近なおしゃれに取り入れる

ジャンパー

かわいく・かっこよく決まるジャンパー

ジャンパーの種類は、革ジャン、ジージャン、スタジャン、スカジャン、ドカジャン、ライラーズジャケットなどがあります。しかし、一般的にジャンパーと言えば、寒い時に子供が着る上着だったり、登山の時に着る防寒着だったり、野球選手が着ていたり、作業着の上着、部活動のイメージなどがありますが、おしゃれの着こなしによっては幅広く着られます。例えば女の子のジャンパーは、色も豊富で可愛いデザインや刺繍がしてあるので、上着を羽織る季節のファションにはなくてはならない存在です。丈も短いので、背の高い、低いに関わらず、スカートでも、パンツスタイルでも似合います。メンズものの大きいサイズのジャンパーを羽織るのも、かっこいいと思います。ボトムはミニスカートやショートパンツなど、すっきりとさせるとスタイルよく見えます。冬は厚手のジャンパー、春先や秋は薄手のジャンパーを持っているととても便利で、おしゃれを楽しめます。他にジャンパーの良さは、オリジナルでお揃いのジャンパーを作れることです。例えばバイクのツーリング仲間でお揃いのネームや絵柄をマジックプリントすると、とても格好よく目立ち素敵です。他にも職場のスタッフジャンパーやイベントのジャンパーを作って着れるのもジャンパーの良さです。

latest recent

TOP